カテゴリ:Movies( 49 )

最近、観たい韓国映画があんまり無かったんですが、

忘れないうちに観ておこう♪と思い出掛けましたのが

e0302969_17591478.jpg


1987、ある闘いの真実←リンクお借りいたしました。

この映画の予備知識は、韓国で大ヒットしたということだけで

どういう俳優さんが出ているか?は何となく知ってましたけど

いやはや、キャストが大物過ぎて驚きましたわ。

きっと、キム・ユンソク氏が主役とは思うんですけど、カン・ドンウォン氏?

キム・テリ嬢?ユ・ヘジン氏?ソル・ギョング氏?-と

この場面、その場面で重要人物が変わって行きます。

映画は30年くらい前の話ですけど―と思うと、国や企業が猛スピードで物事を対応するのは

あー有るあるかな?-と歴史背景からも思いました。

感動したーという映画ではなかったですが、見て良かったです。

韓国映画好きな方には是非是非、ご覧いただきたい作品でごじゃいました。

アンニョン~。
[PR]
by spicy_yeah321 | 2018-09-09 17:57 | Movies | Comments(0)

毎日毎日口を開けば
暑い~しか出ませんので

家に居るより出かけた方がイイかな?-と思い、朝から2本立てで観て来ました。

先ずはこちらの作品

e0302969_21102157.jpg


カンヌ映画祭最高賞だった

万引き家族←作品のリンクへ飛びます。

監督は釜山映画祭で何度もお見掛けしている是枝裕和さん。

作品は色々存じ上げていますが、初めて見た作品でした。

2時間ほどの上映時間なんですけど。全く無駄が無くて、その上季節もちゃんと廻っていて

後半にこの家族がどうやって成り立って行ったかわかるんですけど。

こんな家族もしかしたら居るのかも?-という錯覚に陥るくらい

よくできた作品でした。

モチロンストーリーも良く出来てますが、出演の俳優さんが凄い!

特に安藤サクラさん。この日からファンになりました。

邦画侮るなかれでした。

そして連チャンで見ましたのが

焼肉ドラゴン

焼肉ドラゴン←コチラも映画のリンクへ

観ようかな~と思ったのは、韓国の好きな俳優さんが出てたのでーというのが理由でした。

この映画の舞台になったところって、もしかしてあの辺?-と

思い当たる場所がピンポイントで解ってしまってまずびっくり。

時代設定が自分が生まれた頃だったので、昔ってそんな場所やったんやねーと

感傷に浸ってしまいました。

でも、韓国のアボジ&オモニ役の俳優さん。関西弁めちゃお上手。

モチロン、日本の俳優さんも関西弁ばっちし。

鑑賞後、この作品のことを調べたら、元々演劇で日韓で上映されていたとのこと。

演劇が上演されたら見てみたいな―と思いました。

―と言う事で、たまには邦画もエエね。

アンニョン~。
[PR]
by spicy_yeah321 | 2018-07-19 21:25 | Movies | Comments(0)

7月も済ませてきました?朔日の儀式。

20180701193912c56.jpg

最近、ドタキャンの人が多いのか?

1.当日キャンセルNG
2.12時~19時の間に取りに来てね

ーという念書代わりのサインさせられました。

売る方も大変ですね。(笑)

201807011939331ab.jpg

今月は暑い季節にピッタリのお菓子。

2018070119400068d.jpg

暑いとお餅はちとしんどいですもんね。

2018070119401376c.jpg

竹筒に入った羊羹を

2018070119403401b.jpg

備え付けのキリのようなもので裏側を刺すと

20180701194103cd1.jpg

綺麗に羊羹出て来ました。

この代物を取りに行く時間潰しではないんですけど、下記の映画観て来ました。

e0302969_20333013.jpg


天命の城←映画のリンクに行きます。

ハリウッドにも進出している某氏以外の出演者は、好きな俳優さんだらけだったので

期待を込めて行きました。(関西では上映されている劇場が少なすぎ)

期待通りでかなーり見応えがありましたが、本国ではHitしなかったというお話。

因みに韓国でのタイトルが

天命の城(韓国)

南漢山城だったようですけど・・・

日本人には確かにピンとこないかもですね。(笑)

7月後半からまた、続々と見たい映画が公開されるので、頑張って見に行くと思ってます。

アンニョン~。
[PR]
by spicy_yeah321 | 2018-07-02 10:59 | Movies | Comments(0)

6月は我ながら?結構頑張って映画を見ました。

洋画も見たけど、韓国映画のみご紹介。

先ず1作品目はこの作品。

e0302969_19501362.jpg


名もなき野良犬の輪舞←作品の詳細のリンクです。

最近、長いタイトルが覚えられません(恥)。

主演はソル・ギョングさん。ZE:Aのシワン君と好きな人がたくさん出てたんです

がっ

ザ・韓国。人を利用して裏切って裏切られて復讐という

面白いと思える人とそうでない人に別れる作品かな?-と。

シワン君は熱演してたけど、チャラい役どころだったんで

個人的には少し残念でした。

そして次に見たのが

VIP.jpg


V.I.P.修羅の獣たち←こちらもリンクします。

チャンドンゴン作品を見たのは一体、どれくらいぶりか?ですが、

大変シツレイですが、老けはりましたね(笑)。

年行って良い味出る人って昔、格好良かった人は少ない気がするので、

美男故の?弊害かもーとやや気の毒ではあります。

映画の内容は、残虐シーンが多々あり少々、見るに堪えない場面もありきですが

イ・ジョンソク氏の役どころが酷いのなんのって。

彼の作品ってあんまり見たこと無いんですけど、あんな残酷な役を上手く演じてた

ーということは上手い人なんでしょうね。(笑)

ソル・ギョング氏にせよ、チャン・ドンゴン氏にせよ、大物俳優―と呼ばれる方より

若手が際立つ作品の方が増えているような気がするのは、ワタシだけかしら?

この2つの作品で最近の韓国映画の動向を感じてしまいました。

アンニョン~。
[PR]
by spicy_yeah321 | 2018-06-25 10:59 | Movies | Comments(0)

最近、会社帰りに映画観に行くのは体力無くて。

G.W.なので張り切って行って来ましたのが

e0302969_2246484.jpg


マ・ドンソク氏主演の

犯罪都市←リンクに移動します。

何の予習もせずに行きましたが、ソルマ、ソルマ?ドンソク氏が刑事役。

ユン・ゲサンが悪役で出演。タイトルからして結構シリアスな映画ーと思いきや

ドンソク氏がところどころ笑いを提供してくれ、結構ツボかも?

そして、内容が内容なだけに強面の方が多数出演されていますが

韓国俳優界って、個性強い人ホントに多いです。

いやはや(笑)。

意外と面白くてうれしい誤算ってかんじでした。

そして、連続で見ましたこの日のメイン?

b910b81935746fa4.jpg

ガンホ兄さん主演の

タクシー運転手(約束は海を越えて)←コチラもリンクへ移動します。

この映画、日本でも韓国映画部門で観客動員数がかなり伸びているらしく

私が見た回は満員御礼。

光州事件に関する作品は色々ごじゃいますが、

この作品で描かれた出来事を、映画にまとめるのはやや無理が有ったような?

でも上映時間は2時間半くらい有りました(笑)。

最近おサボり気味な映画活動でしたが、マメに足を運ぼうと思います。

アンニョン~。
[PR]
by spicy_yeah321 | 2018-05-05 10:12 | Movies | Comments(0)

毎月朔日は、恒例の?赤福の朔日餅を購入♪

20180401184525690.jpg

だんだんと温かくなってきたので、これからは本日中に食べないとかも?

20180401184541483.jpg

今月は桜餅でした。

先月の末から、生活がちょっと変わりました。

お陰様で自分の時間はできますけど、心に春風が吹いていることは確か。

今月も盛りだくさんの予定ですので、来月も無事に朔日餅を頂けることを願います。

そして、赤福さんの前にあるお店で。

201804011845538e5.jpg

ブロ友さんが紹介されてて、久々に買ってみました。

20180401184609644.jpg

阪神百貨店限定のトウモロコシ。あっ、うっかりしてました

201804011846245ba.jpg

食べてから反対だったことが判明(恥)。

しっかりもち米―と言う感じで、美味しく頂きました。

休日の電車でお出掛けでしたので、ついでと言っては何ですが。

e0302969_1913936.jpg


久々の韓国映画。→映画館のサイトからお借りいたしました。

上記のポスターは日本向けに作られたものなんで、ハードコアな感じが全くしませんが

かなり見ごたえがありました(2時間ちょっとでまとめるのは大変な作品と思います)。

一つ大きく突っ込ませて頂きたいのは、

2aaae85ea825be17891562509fd68279_X6WITIAYYRNOVrrTETPCSh5h1Pa.jpg

劇中で写真の リュ・ジュンヨル君とチョ・インソン氏が同い年の設定ですけど・・・

それはオプソヨ(笑)。

ジョンヨル君が熱演してて、これから応援したい俳優さんですね。

アンニョン~。

★写真は一部各処からお借りいたしました。
[PR]
by spicy_yeah321 | 2018-04-02 10:50 | Movies | Comments(0)

またまた今週も、映画Weekとなってしまいました。

行って参りましたのが

e0302969_21382116.jpg


グランフロントのお馴染みナレッジシアター。

今回見た作品の最初が

20171125195824d4f.jpg

邦題・「家族って

20171125210938413.jpg

昨日までは3人兄姉妹、今日からは4人兄弟姉妹?
まともな仕事も無い幼稚な長男「ソンホ」、“ええ格好しい”だがしょせん恵まれない長女「スギョン」、
ただ綺麗なだけの次女「ジュミ」。 似てもいなくて性格も全く違う3人兄姉妹の前に現れた末っ子「ナク」。
不気味な3人兄姉妹が、ある日突然4人兄弟姉妹になった!
「ナク」の面倒を見ることになった「スギョン」は、お荷物になると思っていた「ナク」が、
史上最大の特種な事件の唯一の希望であることがわかり、奇想天外な作戦を繰り広げようとするが…

※文化院のサイトからお借りいたしました。

笑いあり、涙ありで日本初公開の作品を見ることが出来た良い機会でした。
イ・ヨウォンさんって、冷淡で無表情な主人公が多いですが、これも例に漏れず。

最近、有名になった長男役のチョン・、マンシクさんと何で兄弟の役なんですか?-と
突っ込み所は有りましたが、とっても楽しいかったです。

そして次の作品。

20171125195802087.jpg

ザ・テーブル

#1. 11時00分, スター俳優になって元彼に会うことになるユジン
#2. 14時30分、一夜限りの関係を持って離れた男性と再会したギョンジン
#3. 17時00分、結婚詐欺師ウンヒ
#4. 21時00分、結婚を控え気持ちが揺れるヘギョン
同じカフェの同じテーブルに1日中居座った4人のストーリーを通じて、この時代の様々な愛と関係…

※上記も文化院のサイトからお借りいたしました。

この作品は、去年の?釜山映画祭のオープニングの作品だったと記憶してます。
見たかったですが、都合合わずでしたが大阪で見れてLuckyでした。

そして、この後監督さんをゲストに迎えトークイベントが有りましたが・・・

司会進行役が、我らが?古家さんでした。

最近、古家さんによく会うな~と思わなく無いんですけど

Line Liveとかでも司会されてるので会った気になってました(笑)。

明日は、アン・ソンギソンセンニムが来られる予定で、古家さんが恐らく

司会されると思いますが、ソンセンニムを弄るんでしょうか?(笑)

気になります。

アンニョン~。
[PR]
by spicy_yeah321 | 2017-11-25 21:37 | Movies | Comments(0)

先週末、全く予定に入れてなかったイ・ビョンホン主演の

マスター (←リンクします。)観て来ました。

e0302969_21523347.jpg


この映画完全ノーマークで、主役の3人からしてきっと面白いと思われましたけど・・・

シツレイながら全く期待もしてなくて、鑑賞中居眠りかも?-とまで思ってましたら

ばっ

上映中大きく目開けて見れたというなかなかの逸作でごじゃいました。

こんなん言ったら大変シツレイなんですけども・・・

主役の俳優ペンのアジュモニ(included ハルモニ)ってマナー激悪ーというイメージなんですが

そんな姐さま方も上映中のおしゃべりはさせぬほどの面白さ。

私のツボは言うもでもなくこの4人。

image_readtop_2017_347192_149560687228932811.jpg

キム・ウビン氏。久々に見ましたけど、やはりこの方は定期的にドラマや映画で見ないと寂しいです。

早く元気な姿になって大衆の前に出てきて欲しいです。

そして

images.jpg

派手な方ではないですが、オム・ジウォンさん。この方が出ているから見たいと思わせる女優さん。

もう一人大好きな女優さんの一人

21688522_384611471953438_454707775310659584_n.jpg

チン・ギョンさん。今回の役どころはビョンホン氏演じる悪役マスターに仕える?

女史役でしたけど・・・こういう悪い役でも格好良くて素敵でした。

そして、脇役の王道?最近では脇役だけではないこちらのお方♪

ba40ae1d87399c1b34cffc939b81cfaf.jpg

オ・ダルス氏。

この方は物語の後半にガッツリ出て来ますが、本当に上手いキャスティングでしたわ~。

そして、ビョンホン氏ですが。

最近彼の作品で見たのも悪役だったので、色々有った方なんで今後は昔の栄光は置いておいて

お芝居も上手なんで悪役専科で頑張ったら良いのに~と思ってしまいました。

もう一人の主役、カン・ドンウォン氏は安定の格好いい役柄で、

彼じゃないと出来ないくらい素敵な役でした。きっと他に代役ってないでしょうね。

―と言う事で今のところ今年一番面白かった韓国映画でした。

アンニョン~。
[PR]
by spicy_yeah321 | 2017-11-21 10:09 | Movies | Comments(0)

最近、自分の時間が無い―と言う事も有って、映画見る機会が減り

見てもレポしてなかったりとかでしたが、10月は取り敢えず4本観ました
(釜山映画祭有るしね)。

そのうち1本はどうも好きになれない作品だったので割愛しますが・・・

私の好きな俳優さんが出られてただけに残念です。

先ずは釜山で観ましたのが

e0302969_22192894.jpg


今年の秋夕に公開されてたソン・ガンホさんとコンユさん主演の「密偵

1920年代末、日本の主要施設を破壊するため中国・上海から
京城(キョンソン、ソウルの旧称) に爆弾を搬入しようとする義烈団(ウィヨルダン)→コンユ氏の役 と、
これを追う日本警察(ソン・ガンホ氏扮す)とのスリル満点の暗闘と懐柔、かく乱作戦を描いた作品

ーというのがざっくりした内容ですが

この映画で日本の俳優さんが出てたんですが、



鶴見慎吾さんってこんなとこで活躍されてたんですね―と思って驚きました。
私が子供の頃は学生だったのに、こんなにおじさんになっていたんですね~。

そして、ワタシ的に注目株俳優さんが・・・・

オム・テグ2


オム・テグさんという俳優さんですが、どの作品でも悪役や一癖アリの役。

しかも韓国人ぽく無いお顔なので、結構印象に残りますよね?

お声もすごぉーいハスキー。

そしてイ・ビョンホン氏がカメオ出演してたりで、豪華キャスト多しーというとこも見どころです。

そして、一番印象的だったのが

tokue.jpg

徳恵翁主」 こちらもすでに8月に公開済み。

実話ベースの映画です。

大韓帝国の皇帝、高宗(コジョン)の一人娘として生まれた王女、徳恵翁主。
国民からも愛されるが、独立運動の中心になる兆しが見えると13歳で強制的に日本に留学させられる。
故郷を毎日懐かしく思う彼女の前に幼ななじみのチャンハンが現れ、韓国独立のため秘密の任務を遂行し始めるが・・・

こんな人が存在してたのも驚きで観終わった後、色々調べてみましたよ。(笑)

最後の方に感動させられるとこが有りまして。
館内号泣→(韓国の方初めて観たの?-と思いましたけど)
私も2回ほど号泣でした。

そして、日本で観ました

gaesan.jpg

国選弁護人 ユン・ジンウォン← クリックして頂ければ内容わかりますよん♪

序盤退屈でしたが、後半グッと面白くなりました。

この映画のキャストさんたちって今思えば、昨年の釜山映画祭の舞台挨拶に来てました。

今年もユン・ゲサン氏釜山に来てました。すっかり映画俳優ですね。

今年もあと2か月ですが、絶対観たい映画が数本ありますので、時間作って行きたいと思います。

アンニョン~。
[PR]
by spicy_yeah321 | 2016-10-30 22:18 | Movies | Comments(0)

韓国映画の話題は一体、何時ぶりでしょうか?

最近、映画鑑賞サボりまくってましたんで大いに反省するとこでごじゃいます。(汗)

最初はこちらの映画♪

2つの恋愛←サイトに移動します。

e0302969_2157328.jpg


映画の内容は、上記の予告編でおおよそ理解頂けると思いますが。

キム・ジェウクがどうしょうもない男の役で、真面目にコミカルに演じるんですけど。

日本語上手っ!

子供のころ日本に居たと言え、日本の男子が話す発音と間合いがピッタリで

あなた本当に、韓国の人?-と思えるくらい。

共演のパク・ギュリも日本語が下手ではなかったですが、キム・ジェウクと共演するのは

可哀そうでした。

釜山映画祭の時、朝一番に舞台挨拶のため映画館でキム・ジェウクを見かけましたが。

前の晩、死ぬほどお酒飲んで二日酔い丸出しで出勤してたのが印象的でした。

その上映作品が、まさにこの映画ですね(笑)。

そして、昨年の釜山映画祭でも見たのがこの映画

暗殺←サイトに移動します。

e0148490_1438126.png

この夏日本で公開される韓国映画の最高峰だと思います。

改めて鑑賞しましたが、ハ・ジョンウ氏の魅力にまたまたノックアウト。

そして、今までの映画で密かに、一番格好良い役だったのでは?ーと思えるオ・ダルス氏。

韓国映画好きな方には、是非是非お勧めの作品です。

そして、先日のソウル旅行の機内で見たのが

o0475067613459444455.jpg

日本未公開の「ザ・フォン」

あらすじは

1年前の事件を変えられるチャンスが与えられたなら?
2014年5月16日、瑞草洞の住宅地で殺人事件が発生。
妻が殺されてから1年後、その妻から電話がかかって来た。
全てのことを取り戻せる、たった一回のチャンス。
ドンホ(ソン・ヒョンジュ)は過去からかかって来た電話を通し、
1年前のあの日を変えられるチャンスが与えられるが・・・
妻を救うための、最悪の死闘が繰り広げられる。


若手俳優は出てませんが、演技上手な俳優さんたちの演技に引き込まれてしまいました。

日本で公開されそうにない映画を見れると、得した気分になりますね。

そして、もう公開されている映画館無さそうですが・・・

o0800079213584650866.jpg

王の運命←サイトに移動します。

朝鮮王朝時代 第22代国王 イ・サンの物語はたくさんありますが、その父親は米櫃に閉じ込められて

亡くなった話はよく聞きますよね?

そのイ・サンの父の話が中心で興味深かったです。

この映画と「ベテラン」で昨年はユ・アイン君の年ーと言っても過言ではなかったかと?

この夏の終盤も見たい韓国映画がいくつかありますので、またご紹介したいと思います。

アンニョン~。
[PR]
by spicy_yeah321 | 2016-07-29 21:56 | Movies | Comments(0)